FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-21

ども。

あれですね、
公演情報を更新したときだけ書いてるんですね、
今気付きました。


早速逸れますが、
前の更新直後ですか、
札幌に行きました。
初。
劇団野の上さんの『ふすまとぐち』札幌公演に照明で行かせて頂きました。

もともとNACS繋がりで札幌には憧れがありましたが、
往路のあすなろ内から見える街には、
正直寂しいものを感じました。
朝で陽が弱かったり人が少なかったりはあったかと思いますが、
やはり田舎者には過敏に感じたのでしょう。

集合時間には間があったため、
駅前を歩いてみました。

CA3H0184_convert_20120620235727.jpg

時計台を見つけました。
ホーンテッドマンションみたいになりました。
噂通りの佇まいに思わず微笑。

CA3H0185_convert_20120621000055.jpg

大通り公演に出ました。
七時だというのに人が多いです。
実はこの日よさこいだったそうでして、
芝居の客入りに若干の不安を覚えながら、
先程の寂しさをどこかに飛ばし公園を後にしました。

札幌公演はコンカリーニョという場所で、
今までの経験で一番芝居小屋らしい小屋でありました。
楽屋やら広さやらにも驚きましたが、

CA3H0192_convert_20120621000952.jpg

灯体の数には驚きました。
写真の四倍ほどの数が所狭しと置かれておりました。

札幌では出会いもありました。
昨年参加した『劇王』の札幌予選であった『教文短編演劇祭』に出場していらした劇団アトリエの小佐部さんと柴田さんと劇場打ち上げにてご一緒させていただきましたし、
芝居の傍らお店を営んでいるすがの公さんが率いるハムプロジェクトの皆さんともそのお店にてお話させていただきましたし、
弦巻楽団主宰の弦巻さんには御宅に午前二時に転がり込んだ挙句御風呂から御飯からイケナイ御土産まで戴きましたし、
書き切れないほど濃密な体験をさせていただきました。

来月末にもう一度札幌に行く予定ですが、
同じ新鮮さはもう無いでしょう。
この気持ちを大切に、
糧にしていきます。


さて、
ここからはMPPの話をば、
もう少々の御付き合いを。

更新上あまり進んでいないように見えますが、
裏では着々と進行しております。

例えばキャスト・スタッフ、
例えば稽古スケジュール、
例えばチケット関係、
そして、
例えば広報撮影。

先日、
あ、
公演情報にも書きましたが、
『ROOT~求めた道の行く末』のユニット名が「劇団UNDER-STAND」に決まりました。
読み通り見るも良し、
分割して訳すも良し。
略称は現状アンスタです。
そのアンスタのフライヤー撮影がありました。
少々お見せします。

CA3H0206_convert_20120621003738.jpg

思っていた以上に大掛かりなものになってしまいまして、
まるでこのまま芝居でもやるようです。

次の更新ではもうちょっと迫った写真も上げたいと思いますので、
もうしばらくのご辛抱。
その頃にはキャストも発表となっているでしょう。

怒涛の日々は続きますが、
各位御容赦御覚悟。


ではでは。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

劇研マップレス

Author:劇研マップレス
劇研マップレスメンバーによる徒然日記。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。