FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-09

俺得ですが。

カランカラン

「いらっしゃいませ」
「桜庭くーん」
「あ、蒼井さん」
「ちょっと聞いてよもー!あ、いつものお願いね」
「はいはい。どうしたんですか?」


「……ってことがあってさー」
「大変ですね」
「聞いててイライラしちゃったから、思わず説教しちゃった」
「そうなんですか」
「もう、女子って何考えてるかホントわかんない!」
「いや、蒼井さんだって女性じゃないですか」
「なんでみんな恋愛の話になったとたんにああいう性格になるかなーもう面倒くさい…もっとわかりやすい性格でいろっての!」


「……蒼井さん、そのブレンドコーヒー、」
「ん?」
「俺のオリジナルブレンドなんです」
「ん?…ふーん、おいしいね」
「何の豆がブレンドされてるかわかります?」
「は?何言って」
「じゃあヒント。3種類です」
「いやいやいや、わかるわけないじゃんそんなの!」
「そんなもんですよ」
「…?」
「たった3種類が混ざったコーヒーの味を分けて当てることだって難しいんです。それなら、人の考えてることなんて、もっと複雑でわからないものなんじゃないですか?」
「……」
「でも、3種類どの豆を使ったかなんて別に当てれなくていいんです。だってブレンドコーヒーですから。おいしいと思って蒼井さんに飲んでもらえれば、それでいいんんです」


「…きっと、蒼井さんのお友達も、同じかんじのこと思ってるんじゃないですか?」
「…え?」
「不安とか、戸惑いとか、嬉しさ楽しさなんかの感情が複雑に混ざって…。別に自分の気持ちのすべてをわかってもらいたいなんて思ってない。でも、蒼井さんに相談して、ただ聞いてほしかっただけなんじゃないでしょうか」
「………」
「ま、アドバイスなんかも聞きたいと思ってたかもしれませんけどね」
「…変な例え話」
「すみません。自分でも変だなってちょっと思ってます」


「………今、21時前だよね」
「はい」
「今から友達呼んでもいい?」
「もちろん」
「……ありがとう」
「いえ」




…っていう、高校の頃に考えて、考えるだけで放っておいた話(笑)
やっと文章化できました。

実際のカフェやらコーヒー情報とは違うかもしれませんすいません。
妄想の、産物。

設定
蒼井…20代後半の女性。会社務め。ある日、たまたま入ったカフェで桜庭と仲良くなり、相談事や愚痴をよく仕事終わりにこぼしに来る。いつもはコーヒー。たまに酒も飲むぞ。
桜庭…蒼井より2つくらい年下の男性。カフェ兼バーのマスター。おっとりとした性格で、よほどのことがないと動揺したりしない。蒼井のことが好き^^

っていうね、俺得な妄想を日々繰り広げてます。
大人な女性でいつも強気だけどたまに弱さを見せる設定大好き!
それに対する年下でも好きな人支えるよ!な余裕ある設定も書いてて楽しい(^ω^)

本当はもっと設定があったり、この話の前後(出会いとか、ラストとか)の話もあるんで、できそうだったらこれもそのうち書こうかなーと思いけりでござい。


さて。また今日もがんばりましょー。
ではでは。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

劇研マップレス

Author:劇研マップレス
劇研マップレスメンバーによる徒然日記。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。