FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-26

あー夏休み

どうもこんにちは、HPは更新していませんが近々最近マップレスの代表に就任しました前野億斗、略して億斗です。知っている人は知っている、知らない人は覚えてねって感じで宜しく御願いします。HPは追々更新していきたいと思っているのでゆるーく構えて御待ちください。



さて、今頃噂の桜々-ouou-組は本番を五日後に控え、盆地であるが故の弘前の湿気を多量に含んだ暑さの中で、また、別の言い方をすれば、銭湯の中にあるサウナような合宿所にて、汗水垂らしながら稽古に臨んでいることでしょう。


かくいう私は、絶筆の稽古がはじまる前の最後のヴァカンスを楽しむため、実家である北海道で緩やかな日々を過ごしています。日本で最も北方に位置する都道府県ということもあり、やはり涼しい涼しい。夏はとうに過ぎ去り、秋の調べが聞こえてくるようです。


話は変わりますが、昨日、札幌の劇団イレブンナインさんの「エンギデモナイ」という舞台を観てきました。
観終わった上での感想ですが、不思議な芝居だなあというのが自分の第一声です。この芝居は結成20年目?を迎えた劇団の代表の苦悩を描いた作品です。正直芝居として面白かったかと聞かれると、理解しきれてないこともあり、疑問符が付きますが、役者さん各々のレベルがとても高く楽しめました。まさに「演技でもない演技」といったイメージ。


作中でこんな台詞が発せられました。

「俺たちはあんたの駒じゃないんだよ!」

芝居とは誰のものなんでしょうか。
演出か、役者か、劇団か、それともお客さんか。そんなことをなんだか考えさせられました。
面倒臭がりな私は結局、その芝居に関わる「みんな」のものという逃げ口上を使い、勝手に自己完結してしまったわけですが…。役半年ぶりの観劇。色々と得るものはあったと思います。
とりあえず芝居に関してはもっと貪欲な研究心を持って臨んでいきたいものです。


特段書くこともないし、お腹も減ったのでもう終いにしましょう。こんなに徒然とした文に最後まで御付き合いいただき有難うございました。さて、私はラスト4日間となってしまったヴァカンスを最後まで噛み締めて過ごしたいと思います。


ではでは、また。
劇団のみんなはお土産待っていてくださいな。
スポンサーサイト

theme : たわいもない話
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

劇研マップレス

Author:劇研マップレス
劇研マップレスメンバーによる徒然日記。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。