FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-16

明日なんですね!!!

どーも、御晩です、オクトです。お久しぶりです。
この前、某闇の方と一緒にブログを見返している内に無性にブログを書きたくなったので、今回久しぶりにしたためてみました。

唐突ですけどお芝居したいですねー。
基本的に演劇とか映画とかドラマを観る以外は特にこれといった趣味もないので、暇さえあれば観ているのですが、
演劇人の性でしょうか…。
観ているとやっぱりやりたくなってフラストレーションが溜まります。



最近は「リズムネタはダメ、絶対。」なんてのが巷では賑わっていますが、僕は断然「演劇はダメ、絶対。」を提唱したい!!
無論、良い意味でなのですが、
それだけ一度足を踏み入れると面白過ぎて足を洗えなくなるってことです。
思い返すと、嫌な事だってたくさんあったし、休みたくなる事もしょっちゅうだったのに。
あの快感が忘れられなくて結局また戻ってきてしまうのだから怖い怖い…。
怖ろしいですよ、本当に。



だから今の現状は自分にとってはフラストレーションがもう溜まり放題という訳で…。


この前なんかは就活にかこつけて何本かお芝居を観に行ったのですが、そのせいでフラストレーションは一層募るばかり…。
就活生としてはあるまじき姿です。
 
  

だから最近は、そうしたフラストレーションが溜まってくると、よく後輩たちの稽古場に顔を出します。
若くて可愛い後輩陣の演技を観てるとなんか癒されるんですよ!
ある種、心のオアシスとでもいうのでしょうか。
まあ結局フラストレーションが溜まる事に変わりはないんですがね!


あ、なんの稽古場かっていうとあれです。
実は本番明日なんですよ?
脚本・演出はマップレス最長老の鎌田さん、御年二五歳。
実は自分が弘大に入って最初の新歓公演も鎌田さんだったんです。
あれから丸三年経つかと思うと感慨深いですね…。(何年いるんだっていうツッコミはなしで)


それでは恒例の宣伝コーナー!



ドン!!!!!!!



----------------------------------------------------------------------------------------------
劇団プランクスター第23回公演
『そのショータイムこそ、人生!』
脚本・演出 鎌田龍

日時 4月16日(木) 17日(金)
    18時30分開演
    4月18日(土)
    13時30分開演
    ※いずれも30分前開場

場所 弘前大学 サークル棟 大集会室
    全席自由/無料公演


【あらすじ】
 舞台は架空の田舎町、平逆(ひらさか)市。ここを活動拠点とする『劇団ヒラサカボーイズ』は、新作として、一年前の市長選挙で起きた選挙違反事件を題材にした舞台を上演すべく稽古に励んでいた。そんな最中、市長とその後援会長が、劇の上演を中止にしろとの圧力をかけにやってきて……

---------------------------------------------------------------------------------------------

一年半ぶりの鎌田さんの新作は、鎌田さんらしいウェットに富んだ素敵なコメディに仕上がってます。
新歓公演という事で新入生に向けたものじゃないか…と思う人もいるでしょうが、そういう事はあまり気にせず、興味のある方は気軽に観に行ってみてください。
役者目線でいうならお客さんは多ければ多いほど燃える…気がしますよ?
是非、後輩たちの勇姿を見届けてあげててくださいな!!!!


ではではー!!!!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ドキドキしながら書き込みしてます!

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよσ(゚ー^*)

一種の告白みたいで照れますが…
劇研マップレスさんの言葉の選び方好きだなって思いました。

素直な言葉って印象でストレートに言葉が溶けこんで来るというか☆
単純にすごいなとも思いました(´ェ`*)

私…もうずっと良い事なくて。。
自暴自棄までは行ってないんですけどほぼ近い状態で(汗)

だから思い切って連絡しました(*・▽・*)
迷惑であればコメント即消してくださいね。

緊張しながらも楽しみに劇研マップレスさんからの連絡待ってます(´∀`*)
プロフィール

劇研マップレス

Author:劇研マップレス
劇研マップレスメンバーによる徒然日記。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。